ファスティングに効果的な食べ物

ファスティングを成功させるには
ファスティング前、後の食事が重要だと言われています。

ファスティング中は固形物を一切摂取しないため
ファスティングの終了時にいきなり
脂っこい物や甘いものを大量に摂取すると
リバウンドにも繋がりますし、
胃や腸に負担をかけてしまい、
体に悪影響を及ぼす可能性もあります。

また、いきなりファスティングを行うというのも
体が慣れていないため挫折しやすいものです。

準備期間と終了時の食べ物(回復食)が重要です。

では、いったいどんな準備をしたらよいのでしょう、
回復食ってどんな食べ物なのかをご紹介します。

ファスティング前の準備期間

ファスティング開始日より1週間、おそくても
3日前から準備をしましょう。

準備期間には、
食べ物に気を付ける、食事の量に気を付ける
事が大切です。

食べ物は和食を中心に食べましょう。
なるべく油ものや甘い物は避けましょう。

そして、いきなりファスティングに入ると
空腹に耐えられなくなる可能性があります。
ファスティング前には、食事の量も腹八分目を目指しましょう。

ファスティング終了時の食べ物について

何と言ってもファスティング終了時の
食事によってファスティングが成功するかどうかが決まります。

ファスティングが終了したことで一気に食べては
リバウンドの可能性も大です。

ファスティングによって休止している胃や腸にも
負担もかかるため、ファスティングが終了したからと言って
いきなり固形物を食べない方がいいでしょう。

ファスティング終了時の食事を回復食と呼びます。

ファスティング終了時の直後の食事は
おかゆやヨーグルト、味噌汁などにして
徐々に固形物を摂取しましょう。

また、ファスティングが終了してからも
1週間程度は和食中心の食べ物が望ましいです。

具体的にいうと「ま・ご・わ・や・さ・し・い」
ま=大豆、豆類
タンパク質やマグネシウムが豊富

ご=ゴマ、くるみ、アーモンド
不飽和脂肪酸、ビタミンEが豊富

わ=ワカメ、海苔(海藻類)
ヨードやカルシウムが豊富

や=野菜
βカロチン、ビタミンCが豊富

さ=魚
タンパク質、亜鉛、DHAが豊富

し=しいたけ(きのこ類)
食物繊維、多糖類が豊富

い=イモ類
炭水化物、食物繊維が豊富

この「まごわやさしい」の食事を心がける事で
バランスの良い食事が出来ます。

また、ダイエットや健康管理といった面でも
とても効果的な食事になります。

ファスティングで得た効果の持続に最適な食事であり、
食べ物だと言われています。

日常の食事に取り入れて、効果を持続させましょう。

タグ

ファスティングはどんな方におススメ??

ファスティングは、美容にも健康にも良いとされる
断食療法です。

断食といっても、体に必要なビタミンやミネラルを補いながら行うので
単に、何も口にしない断食ではありません。

固形物を一切食べないファスティング期間は、水分や栄養素のみを
補給していくため、内臓器官を休息させることが出来ます。

老廃物を出し血流を良くさせることが出来るため、
ファスティングによって体内浄化が可能になります。

そういったことから、ファスティングは
以下の様な方におすすめです。

  • 健康的に痩せたい方
  • 外食が多い方
  • 野菜不足が気になる方
  • 生活習慣病が気になる方
  • 慢性的な便秘症の方
  • 冷え性の方
  • 体調がすぐれない方
  • 体力の回復を目指している方
  • 肌荒れが気になっている方
  • 食欲が止まらない方

ファスティング期間中は、体内の毒素を排出させ
新陳代謝の良い体作りが出来るとして
ダイエットにも活用されている方法です。

さらに、食べ物を消化するために使っていた
エネルギーはファスティングによって
そのエネルギーを免疫力を上げたり、
体の細胞の活性化をさせるために
使うことが出来るので、体内組織の再生にも
役立ち、体力回復や細胞化の活性化にも役立つ
健康法となっています。

体に必要な栄養素を補給しながら、体内浄化が出来るため
健康的に綺麗に痩せられる、体の細胞が活性化され
肌や体の調子も良くなったなど、女性に嬉しい効果が多いことで
今注目を浴びているダイエット方法です。

ただ、ファスティング中はビタミンやミネラルなどの栄養補給が必要です。

生活に必要なカロリーや栄養素を摂取していないことで
体調不良にもつながりますし、
何より、リバウンドを招いてしまいます。

間違ったダイエットの多くは、リバウンドを招きます。
それは、栄養素が体内に足りていないため
栄養素が体に入った瞬間に体はすべてを吸収することで
リバウンドしてしまうのです。

そのため、ファスティング中とは言え、栄養補給は必要です。

 

l2

ファスティング中の栄養補給には
自家製の野菜ジュースもいいですし、
手軽に済ませたい方のためにファスティング用の酵素ドリンクも
人気となっています。

ファスティング用の酵素ドリンクは
どれも、野菜や果物、酵素を豊富に含み、
何より、手間がかからなくて美味しい、飲みやすいから続けられると人気なんです。

脂っこい食事が好きな方、野菜不足、野菜が苦手といった
男性でも美味しく飲むことが出来ることから
男性からの人気も上昇しています。

ファスティングは細胞を活性化させ、体質改善したい多くの方におすすめです。

タグ

ファスティングをするとどんな効果が??

file000892142098

ファスティングをすることで、どんな効果が得られるのでしょう。

ファスティングを、一言で言うと“断食”を意味します。

断食と聞くととてもじゃないけど体に悪そうだなって
印象がありますが、現在注目されている
ファスティング用の酵素ドリンクや、
自家製の野菜ジュースを活用することで
健康にも美容にも良い効果があります。

「ファスティングで得られる効果とは」

・デトックス効果
ファスティング用の酵素ジュースや自家製の野菜ドリンク
など固形物を食べないで水分を多く摂取することで、
体内に溜まっている有害物質などを排出することが出来ます。

・免疫力の向上
固形物を取らないことで内臓を休息させることに繋がり、
エネルギー消費を細胞組織の再生に使えるため、免疫力の
向上に繋がります。
また、白血球が活性化することで、
がん細胞や感染の増殖を抑える事ができます。

・血流促進
体内の老廃物が排出され、全身に栄養が行き届くことで体内の
臓器や細胞が活性化されることで基礎代謝が上がって
血行促進に繋がります。

・脂肪燃焼
ファスティングによって、食事によるエネルギー補給が出来ない分
体は脂肪を燃焼させることで、エネルギー不足を解消させます。

・内臓機能の休息
ファスティング中は固形物を取らず水分だけの生活になるため
臓器が休むことが出来ます。臓器を休ませることで
デトックス効果を得ながら、消化を正常にさせることが出来ます。

ファスティングで得られる大きな効果には
3つあります。
ダイエット効果にデトックス効果、リセット効果です。

ファスティングによって余分なカロリーを摂取することが無いので
脂肪が燃焼され、ダイエット効果に繋がります。

固形を取らず水分補給のみとなるファスティング中には
体内の有害物質や宿便を排出されるデトックス効果を得ることが出来ます。

そして、内臓を休ませることで肝臓などの体内機能を
リセットし、腸の宿便を出し、血液中の余分な脂質を排出させるなど、
様々なリセット効果を得る事が出来ます。

ファスティングを行う事で、体内への効果だけでなく、
食べ過ぎていた食生活を見直す機会にもなりますし、
胃も小さくなることで、食べ過ぎ防止の効果を得る事も出来るでしょう。

ただ、こうしたファスティングの素晴らしい効果を得るためには
食べない分、きちんとした栄養素を補給することが大切です。

綺麗に痩せる、体内を綺麗にするにはファスティング用の酵素ドリンクなど、
栄養素がきちんと入っているドリンクを摂取しましょう。

タグ

このページの先頭へ