ファスティングはリバウンドするのか??

ファスティングを行うと、リバウンドしにくいと言われています。

ファスティングを行うとどうしてリバウンドしないの?

ファスティングというのは断食の事です。

断食をすることで、今まで食べていた食事をしない
という意味では、カロリーを抑える事が出来、
強制的に脂肪を燃焼させることも出来るのでダイエットに繋がります。

また、ファスティングを行う事で今までの自分の食生活を
見直す良いきっかけにもなり、ダイエットに繋がるとも言えます。

ファスティングによって胃も小さくなります。
暴飲暴食してしまっていた行為を改められるきっかけ作りが出来ます。

食事の代わりに水や水分で栄養補給をするため
内臓を休ませて体調改善にもなりますし、デトックス効果によって
腸内も綺麗にすることも出来ます。

ファスティングはもともと宗教的な行為のため
精神的にも鍛えられそうです。

ただ、ファスティング中にも栄養素をきちんと補給しないと
リバウンドや体調不良など
逆効果を生む場合もあるので注意が必要です。

ファスティングでリバウンドしないためには?

ファスティングでリバウンドをしないためには
ファスティング中の飲み物やファスティング終了後の食事に
ポイントがあります。

ダイエットが失敗する原因の1番はリバウンドです。
そもそも、リバウンドをする原因は
無理な食事制限による栄養不足からです。

単に食べないダイエットは身体に栄養が入ってこないために
食べた途端に体は栄養素を思いっきり吸収してしまいます。

体は、エネルギー源である脂肪や糖分を蓄積させます。
これがリバウンドなんですね。

ファスティング中にきちんと栄養素を体に取り込んでいれば
体は満たされている状態であり、
食べてもリバウンドはしないという訳です。

ファスティング中は栄養素をしっかり取り込むことで
リバウンドを防ぐことが出来ます。

そして、ファスティングが終わったからと言っていきなり
好きなものを好きなだけ食べていては
やっぱり、リバウンドに繋がります。

ファスティング終了時直後の食事は
内臓をゆっくり回復させるという意味でも
脂肪や糖分の多い食事は避けましょう。

和食中心の食事を心がけて、腹八分目も大切です。

ファスティングはリバウンドするのか?

ファスティング中は水分補給と栄養素に気をつける事で
デトックス効果も生まれ代謝も良くなり
リバウンドをしにくい体質に変わるでしょう。

ただし、ファスティング後の食事の内容と量にも気を付けて下さい。

そして、定期的にファスティングを行う事が
体重維持と健康管理により効果を発揮させます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ