ファスティングに効果的な飲み物

ファスティング中は一切、固形物の摂取をしません。
ファスティングとは、断食であり、この期間には
食事の代わりに水分で栄養補給を行います。

そうすることで、デトックス効果、ダイエット効果
体調回復などといった効果に繋がります。

そのため、ファスティング中の飲み物には
栄養素がきちんと摂取できるものを選んで
体調管理をしながら行いましょう。

ファスティングを行う際に効果的な飲み物には
野菜ジュースや酵素ドリンクが挙げられます。

野菜ジュースは自家製がいいでしょう。
糖分も入っていませんし、やはり新鮮さが違います。

酵素も摂取できる可能性も大きいからです。
ただ、酵素は熱に弱い特徴があり、
約48度以上の熱で破壊すると言われています。

ミキサーやジューサーが回転する時の熱によって
酵素は壊れるとも言われていますので、酵素をふんだんに
体に取り込みたいという場合には不向きかもしれません。

さらに、ファスティング中の調理は辛く、面倒なものです。
毎日、数十種類もの野菜や果物を使ってジュースを作るというのも
労力が要りますし、材料がなくなると買い物に行かなくてはいけません。

ファスティング中の買い物というのは、体力的にも精神的にも
辛いと言えるでしょう。

栄養面から見ても手間から見ても、効果の大きさからみても
ファスティングに最適な飲み物は酵素ドリンクではないでしょうか。

酵素ドリンクには、酵素がふんだんに入っています。
数十種類もの野菜や果物、海藻類や野草といった栄養素も摂取できます。
これは、酵素ドリンクの種類にもよりますが
どの酵素ドリンクにしても、自家製では難しい量の
食物が使われています。

ビタミンやミネラル、食物繊維など自家製の野菜ジュースに比べると
摂取できる量に大きな違いがあります。

さらに、酵素ドリンクとはこうした多くの食物を発酵、熟成して作られていることから
栄養素の吸収力が違います。

酵素ドリンクは単に手軽、美味しい、
栄養素と酵素がたっぷり摂取できるという事ではなく、
自家製の野菜ジュースでは吸収できない程の
栄養素を体にしっかり吸収させることが出来る
吸収率に違いがあるのです。

酵素ドリンクは数十種類もの野菜や果物などを
発酵、熟成させているので既に分解された状態になっています。

だから、吸収率が凄いんです。

そのため、ファスティングの効果を得るにも
とても最適な飲み物なんですね。

栄養面から見ても効果や手軽さ、お値段から見ても
ファスティング中の飲み物には酵素ドリンクがおすすめです。

タグ

ファスティングに効果的な食べ物

ファスティングを成功させるには
ファスティング前、後の食事が重要だと言われています。

ファスティング中は固形物を一切摂取しないため
ファスティングの終了時にいきなり
脂っこい物や甘いものを大量に摂取すると
リバウンドにも繋がりますし、
胃や腸に負担をかけてしまい、
体に悪影響を及ぼす可能性もあります。

また、いきなりファスティングを行うというのも
体が慣れていないため挫折しやすいものです。

準備期間と終了時の食べ物(回復食)が重要です。

では、いったいどんな準備をしたらよいのでしょう、
回復食ってどんな食べ物なのかをご紹介します。

ファスティング前の準備期間

ファスティング開始日より1週間、おそくても
3日前から準備をしましょう。

準備期間には、
食べ物に気を付ける、食事の量に気を付ける
事が大切です。

食べ物は和食を中心に食べましょう。
なるべく油ものや甘い物は避けましょう。

そして、いきなりファスティングに入ると
空腹に耐えられなくなる可能性があります。
ファスティング前には、食事の量も腹八分目を目指しましょう。

ファスティング終了時の食べ物について

何と言ってもファスティング終了時の
食事によってファスティングが成功するかどうかが決まります。

ファスティングが終了したことで一気に食べては
リバウンドの可能性も大です。

ファスティングによって休止している胃や腸にも
負担もかかるため、ファスティングが終了したからと言って
いきなり固形物を食べない方がいいでしょう。

ファスティング終了時の食事を回復食と呼びます。

ファスティング終了時の直後の食事は
おかゆやヨーグルト、味噌汁などにして
徐々に固形物を摂取しましょう。

また、ファスティングが終了してからも
1週間程度は和食中心の食べ物が望ましいです。

具体的にいうと「ま・ご・わ・や・さ・し・い」
ま=大豆、豆類
タンパク質やマグネシウムが豊富

ご=ゴマ、くるみ、アーモンド
不飽和脂肪酸、ビタミンEが豊富

わ=ワカメ、海苔(海藻類)
ヨードやカルシウムが豊富

や=野菜
βカロチン、ビタミンCが豊富

さ=魚
タンパク質、亜鉛、DHAが豊富

し=しいたけ(きのこ類)
食物繊維、多糖類が豊富

い=イモ類
炭水化物、食物繊維が豊富

この「まごわやさしい」の食事を心がける事で
バランスの良い食事が出来ます。

また、ダイエットや健康管理といった面でも
とても効果的な食事になります。

ファスティングで得た効果の持続に最適な食事であり、
食べ物だと言われています。

日常の食事に取り入れて、効果を持続させましょう。

タグ

酵素を使ったファスティングの効果は??

ファスティングには、もともと
ダイエット効果やデトックス効果、体の回復、リセット効果
美肌に食欲抑制効果など女性に嬉しい美容効果から、
健康維持や管理まで出来るといった、
健康療法でもあります。

ファスティングとは、いわゆる断食であるため
固形物などの食事は行いません。

その代わりに野菜ジュースや酵素ドリンクを
飲んで栄養素を体に摂取して行います。

最近のファスティングに用いられるドリンクの
主流として酵素ドリンクが人気を集めていますが、
自家製の野菜ドリンクと酵素ドリンクとの
違いにはどんなことがあるのでしょうか。

まずは、酵素についてご紹介していきます。

酵素ドリンクの酵素とは?

酵素はもともと人の体にある成分です。
“酵素が人の寿命を左右する”と言われるほど
酵素は人の体にはなくてはならない成分なのです。

食べた食物を分解、吸収したり
血液をサラサラにしたり、善玉菌を増やしたり
老廃物の排出させる働きがあります。

でも、酵素は人の体では作られません。
外部から摂取するしかありませんが、
酵素の性質として、“熱に弱い”
ということがあり、普段の食事では
摂取しきれていないというのが現状です。

加熱によって壊れやすい特徴を持っているのが酵素です。

熱に弱い酵素は生もので摂取できます。
生野菜に果物、生魚に生肉で摂取できますが、
毎日ともなると摂取は難しいです。

たとえば、毎日自家製の野菜ジュースを作って飲む
というのも効果的だと言えますが、
一部でミキサーやジューサーの回る熱によって
酵素が壊れるとも言われています。

酵素は、約48℃~70℃で壊れると言われているんです。
それに毎日自家製の野菜ジュースを作るというのも
簡単ではないし、材料費もかかります。

手軽に安価で、酵素の効果を摂取できるのが
酵素ドリンクなんですね。

酵素ドリンクを使ったファスティングの効果とは?

酵素ドリンクには酵素がふんだんに入っています。
そのため、酵素を体に取り込むことが出来、
酵素による様々な効果を得ることが出来るでしょう。

手軽に酵素の効果を得る事も出来ます。
また、酵素ドリンクにはドリンクによって違いがあるものの
様々な種類の野菜や果物、海藻、野草など
数十種類もの食物を体に取り入れることが出来ます。

ビタミンやミネラル、食物繊維など
美容にも健康にも良いいくつもの食物を
手軽に体に取り込めるという部分でもおすすめです。

さらに、酵素ドリンクは美味しい。
上手に酵素ドリンクを活用することで
ファスティングを成功させましょう。

タグ

ファスティングダイエットの仕方は?

ファスティングを活用したダイエットが流行しています。

ファスティング時に必要な栄養素が摂取できる
酵素ドリンクを使った置き換えダイエットです。

半日ファスティング、1日~3日のファスティング、長期のファスティング
とやり方も様々です。

ファスティングダイエットを行う場合には
どのやり方でも、体調を整えてから行うことをおすすめします。

ファスティングは、病気の予防や体力改善にも良い
健康療法でもありますが、間違った知識ややり方では
症状が悪化する、体調を崩すなどのトラブルを招きます。

持病のある方や風邪気味の方、薬を服用されている方は
医師に相談の上ファスティングダイエットを行ってください。

また、女性の場合は生理中のファスティングも避けましょう。
生理中のダイエットは痩せにくいとも言われています。

生理前1週間から終了期までは身体が水分を閉じ込めやすい
状態になっています。
そのため代謝も落ちるのでダイエット効果が得られにくいのです。

さらに、ホルモンのバランスが乱れる期間でもあるため、イライラしやすく
暴飲暴食に繋がる可能性もあります。

そして、何と言っても生理終了時から10日間が痩せ期になりますので
そのタイミングにファスティングを行う事でより効果を上げることが出来るでしょう。

ファスティングダイエットの仕方について

・半日ファスティング
朝食を酵素ドリンクもしくは野菜ジュースに置き換える
15時間の固形物の摂取を避けて水分のみを補給するやり方です。
朝だけでなく、夜食や昼食を置き換えてもいいでしょう。
とにかく、15時間あけて食事をするといった方法です。

・1日から3日のファスティング
1日3食、もしくは3日3食を酵素ドリンクや
野菜ジュースに置き換えるダイエット方法です。

また、1日2食を置き換えるファスティング方法もあります。

やはり、丸1日24時間、48時間ファスティングを行う事で
効果はかなり実感できるようですが、
無理は禁物です。

それは、リバウンドの危険性も大いにあるからです。

ファスティング終了時の翌日はおかゆや汁もの、ヨーグルトなど
にしてゆっくり胃や腸を回復させましょう。

ファスティング終了後1週間は“ごまわやさしい”
を意識して和食中心の食生活と
暴飲暴食を避けることをおすすめします。

これは、リバウンド防止だけでなく、ファスティングによって
働きを休止していた内臓への負担の軽減にもつながります。

そして、ファスティングダイエットは、
定期的に行う事でより効果を持続させ、
理想のボディーに近づける事が出来ます。

タグ

ファスティングと美肌の関係

ファスティングを行うと美肌になるとも言われています。

というのも、ファスティング=ダイエットではなく、
ファスティングとは健康療法であり、
身体やお肌にさまざまな効果が得られることからです。

通常のダイエットだけを目的とした場合、
無理な食事制限をしがちになります。
そのため、栄養素が不足します。

日常の食事でも補い切れていない栄養素が
偏ったダイエットによって益々、減少してしまいます。

そして、お肌に大切なビタミンやミネラルの減少によって
肌への影響も大きく感じる場合があります。

そのため、ダイエットによって体重は落ちたものの、
肌のハリが失われた、潤いが無くなって乾燥肌になる
吹き出物まで出てきた。

といったように間違ったダイエットによってお肌に悪影響を及ぼすことも
しばしばです。

ただそういった症状は、ファスティングにおいても同じことです。
ファスティング中においても、断食だけするのではなく、
ファスティング中だからそこ、栄養素に気を遣う事が大切です。

ファスティングとはいわゆる断食ですから
固形物の摂取はできません。

ですが、野菜を使ったドリンクやファスティング用の
ドリンクを飲んで、体とお肌に必要な栄養素を摂取しましょう。

ファスティング中にきちんと栄養素を摂取することで
美肌も手に入れることが出来ます。

肌の乾燥やハリの無さは、ビタミンやミネラル不足によるものです。
肌荒れは老廃物が原因です。

酵素ドリンクの中にはビタミンやミネラルがたっぷり配合してあります。

ビタミンはお肌の乾燥やハリに役立つコラーゲンの生成を促す働きがあります。
ミネラルは肌荒れを防いだり、お肌にあらゆる効果を発揮させます。

さらに、酵素によって体内の老廃物を排出することが出来るため
肌荒れや吹き出物は改善されるでしょう。

そして、ファスティングによって血流も良くなることで
肌のターンオーバーも正常に働くことも期待できるため
シミやシワの改善にも期待できそうです。

肌のターンオーバーは年齢とともに乱れがちになります。
もちろん、食生活や生活習慣によっても働きに違いが出てきますが
ターンオーバーが正常に行われないということは
皮膚の再生化が行われないという事です。

特にシミはターンオーバーが正常化されていないことで
黒く目立つようになってきます。

ファスティングによってターンオーバーが正常化されれば
シミも自然と薄くなってくるという訳です。

ファスティングによって美肌を得るには
必要な栄養素もきちんと補給するという事が大切です。

タグ

2013年4月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:美肌効果

ファスティングをするとどんな効果が??

file000892142098

ファスティングをすることで、どんな効果が得られるのでしょう。

ファスティングを、一言で言うと“断食”を意味します。

断食と聞くととてもじゃないけど体に悪そうだなって
印象がありますが、現在注目されている
ファスティング用の酵素ドリンクや、
自家製の野菜ジュースを活用することで
健康にも美容にも良い効果があります。

「ファスティングで得られる効果とは」

・デトックス効果
ファスティング用の酵素ジュースや自家製の野菜ドリンク
など固形物を食べないで水分を多く摂取することで、
体内に溜まっている有害物質などを排出することが出来ます。

・免疫力の向上
固形物を取らないことで内臓を休息させることに繋がり、
エネルギー消費を細胞組織の再生に使えるため、免疫力の
向上に繋がります。
また、白血球が活性化することで、
がん細胞や感染の増殖を抑える事ができます。

・血流促進
体内の老廃物が排出され、全身に栄養が行き届くことで体内の
臓器や細胞が活性化されることで基礎代謝が上がって
血行促進に繋がります。

・脂肪燃焼
ファスティングによって、食事によるエネルギー補給が出来ない分
体は脂肪を燃焼させることで、エネルギー不足を解消させます。

・内臓機能の休息
ファスティング中は固形物を取らず水分だけの生活になるため
臓器が休むことが出来ます。臓器を休ませることで
デトックス効果を得ながら、消化を正常にさせることが出来ます。

ファスティングで得られる大きな効果には
3つあります。
ダイエット効果にデトックス効果、リセット効果です。

ファスティングによって余分なカロリーを摂取することが無いので
脂肪が燃焼され、ダイエット効果に繋がります。

固形を取らず水分補給のみとなるファスティング中には
体内の有害物質や宿便を排出されるデトックス効果を得ることが出来ます。

そして、内臓を休ませることで肝臓などの体内機能を
リセットし、腸の宿便を出し、血液中の余分な脂質を排出させるなど、
様々なリセット効果を得る事が出来ます。

ファスティングを行う事で、体内への効果だけでなく、
食べ過ぎていた食生活を見直す機会にもなりますし、
胃も小さくなることで、食べ過ぎ防止の効果を得る事も出来るでしょう。

ただ、こうしたファスティングの素晴らしい効果を得るためには
食べない分、きちんとした栄養素を補給することが大切です。

綺麗に痩せる、体内を綺麗にするにはファスティング用の酵素ドリンクなど、
栄養素がきちんと入っているドリンクを摂取しましょう。

タグ

このページの先頭へ